ネット情報総合ナビ BIOとくとく ネットでおとく
     
格安レンタルサーバー 比較一覧
HP作成支援 アフィリエイト一覧 ホームページ無料スペース 無料 フリーメールアドレス
格安レンタルサーバー比較 ショッピングカート クレジット決済 ネットショップ ブログ ブログサービス ブロードバンド ADSL 光FTTH WEBサービス
HOMEWEB情報WEBサービス格安レンタルサーバー比較一覧
仕事情報 就職・転職・アルバイト・在宅ビジネス・高収入在宅アルバイト
資格・セミナー情報 資格・スクール・英語・語学・セミナー・各種講座
財テク・投資情報 株式投資・外貨FX・不動産・証券会社比較
ホームページ作成情報 HP作成支援・SEO対策・無料HP・メール・アフィリエイト
WEBサービス情報 格安レンタルサーバー・レンタルショッピングカート・ADSL・光・プロバイダー
生活役立ち情報 車関連・各種保険・医療情報・オークション
美容・健康情報 サンプル・化粧品・サプリメント・ダイエット・エステ
ショッピング総合情報 ファッション・アクセサリー・コンタクトレンズ・家電・PC・日用雑貨・レコード・DVD・グルメ
トラベル旅行情報 格安航空券・ホテル・温泉・旅行情報
キャッシング情報 大手信販提携カード・消費者金融
アミューズメント情報 懸賞・ゲーム・着メロ・競馬・宝くじ・パチンコ・パチスロ
コミュニティ情報 結婚情報・恋人-メル友情報・無料ライブチャット情報
TOPページ


 レンタルサーバー解説

格安レンタルサーバー解説と比較
  ├T-レンタルサーバーとは
  ├−T-a 何故無料HPでは駄目なのか?   
  ├U-何を基準に選ぶのか
  ├V-レンタルサーバーインターネット基本用語集
  ├W-レンタルサーバー一覧
 

 レンタルサーバーとは

 T-レンタルサーバーとは

 レンタルサーバーは、インターネットに常時接続されたHPを公開するためのデータ等をおいて置くスペースをレンタルしてくれるサーバーマシンのことです。レンタルサーバー業者ドメイン等を設定・管理してくれたりしてくれます。
 メールの送受信なども行えます。例えて言えば、レンタルのハードディスクとでも言えばわかりやすいでしょうか。
 許可されている拡張子であれば、データをアップする事が出来ます。
 ただ、レンタルサーバーのほとんどは共有しているという事です。サーバーをマンションに例えればその一室を借りているに過ぎません。
 だから、他の住人に迷惑が掛からないように、ファイルの拡張子やサイズや機能に制限があります。
 アダルトの動画のストリーミング配信を禁じていたり、ファイル置き場の目的で使用したりするのも禁じられている事が多いようです。
 あまりにも、サーバーに負荷が掛かる使い方をされると、近隣の住民に迷惑を掛けてしまいますからね。

 T-a 何故、無料HPでは駄目なのか?

 目的によっては、無料のHPやプロバイダーのHPスペースでも構わないと思います。
 ただ、これを読んで頂いている方は、アフィリエイトやネットショップの運営を目的にしている方がほとんどだと思いますので、
 無料のHPやプロバイダーのHPスペースのデメリット面をお話します。

 @無料のHPのほとんどが、非常に動作が重いという点。
  ページを開くのに延々と時間がかかっていては、せっかく来て頂いた訪問者は何も見ず帰ってしまいます。

 A基本的な容量スペースが小さい。デザインに制限。
  快適的な所も存在しますが、infoseekなどのように、上下に大きな広告が掲載されます。快適といっても、元々の容量が小さい
  ために、集中的にアクセスがあると、対応できずにせっかくの訪問者を失ってしまいかねません。
  アフィリエイトやネットショップの運営にこれでは使えませんし、INFLAMEで広告や新着情報を使用したくても、広告の大きさ分
  きちんと表示させる事が不可能にもなり、デザイン等でも大きく制限されてしまいます。
 
 Bほとんどの所が、CGI等が使用できない。
  CGIはお問合せフォームや検索結果を表示させたりするためには必要な機能です。機能に制限が多いとある程度まで作りこんで
  URL等をPRしてしまった後では致命傷になりかねません。googleのサイトマップの拡張子.xmlなどもアップ出来ない所がほとんど
  ですので、後悔したくない方は、やはりおすすめできません。
  個人の日記や趣味で適当に作るのであればそれで構いませんが。

 Cドメインが取得できない、もしくは設定反映させる事ができない。
  独自ドメインは、アフィリエイトやネットショップの運営を目指す方には必須です。
  サーバー業者によっては、サブドメインの設定で幾つものHPを簡単に立ち上げる事が可能になります。

  私のHPのアドレスもサブドメインを使用しております。
  例 ドメイン名 chance-web.net ですが、二つのHPを運営しております。

  ここのサイトが otoku.chance-web.net で、もう一つのサイト GET CAHNCE は get.chance-web.net
  作成しております。また、メールアドレスもドメイン名で幾つも取得できますので、目的がアフィリエイトやネットショップで
  あれば、レンタルサーバーを借りた方がよろしいと思います。


  簡単ですが、少しはレンタルサーバーの借りるメリットをおわかりいただけたと思います。

  ◎レンタルサーバー比較一覧表◎


  U-何を基準に選ぶのか

  目的は、アフィリエイトサイトかネットショップかで変わってきます。
  アフィリエイトであれば、お問合せフォームや質問等はJAVAで組んだ程度で対応できますが、ネットショップだとそうはいきません。
  CGIを使ったカートに注文・お問合せなどに対応した返信フォームなどCGIを使用せずに対応が不可能だからです。
  容量も問題になってきます。CGIを使用すればそれだけサーバーに負荷がかかりますので、より安定度が求められます。

  レンタルのショッピングカートが無料で使えるサーバーなどもありますので、選ぶ基準にすれば良いと思います。

  もう一つは、アフィリエイト系のサイトを運営したい場合は、サブドメインの取得を確認しましょう!
  取得できても、その都度高額な設定費取られたり、設定できないといったサーバーもありますので確認が必要です。

  独自ドメインの取得費も、様々です。同じ.com .netでも800円位から6,000円位までと価格差が大きいのも実情です。
  年間の管理費も様々ですので、借りる前に確認しましょう。

  アフィリエイト系であれば、ほとんどがJAVAで済みますし、CGIも使えないサーバーを探すのが難しい位なので問題ないと思います。

  ネットショップで独自な商品を販売する時には、サーバーの容量の他に、機能面でのサービスの確認を忘れずに!
  @-クレジット決済機能 (なくても代行業者あります)
  A-ショッピングカート機能 (これがないと上の@もないです、レンタルショッピングカート業者もあります)
  B-メールサーバーとWEB用サーバーのスペースが分離しているか
    分離していないと、スパムメールなどの大量のメールが集中した時に両方使用できなくなります。
  C-メールフォームや掲示板、カウンター、アクセス解析などの機能が備わっているか。
  D-管理が簡単、どのように管理できるか

  以上の点に注意しておけば、価格の安さだけで選んで後悔する事も少なくなるでしょう!

  ◎レンタルサーバー比較一覧表◎で選んでみて下さい!

TOPへ戻る

  レンタルサーバー・インターネット基本用語集

  V-レンタルサーバー・インターネット基本用語集

  簡単な用語集を掲載しておきますので、参考にして下さい。

アカウント
コンピュータやネットワークを利用する権利のこと。プロバイダや企業のシステムでは、メールや各種サーバといったネットワークサービスを利用するためには、それらのアカウントを取得しなくては利用することができない。また、そのサービスを利用するときに使うユーザ名の意味でも使われている。
アクセスカウンター カウンター
  設置したページへのアクセス数をカウントするもの。設定の仕方では、ユニークアクセス(同一訪問者が日に何度来ても1回とする)とトータルアクセス(ページが開けばその都度カウントする)で管理できるのがほとんどです。訪問者の実数の把握はユニークアクセスを使います。
アクセスログ
  Webサーバが作成または管理する、アクセス情報を中心としたデータのこと。これをもとにして、どのページがどのくらい参照されているか、どのようにページを移動しているか、どのくらいの滞在時間がかかっているかといった詳細な分析を行うことができる。リンク元、キーワード、IP、訪問時間などを記録してくれます。各ページ毎に細かく分類すれば、ページ毎の情報が記録されます。
アップロード
ネットワークを通じて、クライアントコンピュータに保存されているデータをサーバコンピュータに転送すること。逆をダウンロードという。
インターネットサーバ
インターネットに接続され、各種のインターネットサービスを提供するサーバのこと。WWWサーバのように外部(インターネット)に対してサービスを提供するものと、Proxyサーバのように内部(LAN)からインターネットをアクセスするためのサービスを提供するものの両方を指す。
クライアント
コンピュータ関連では、一般に何らかのサービスを提供する側を「サーバ」、これに対しサービスを提供される側を「クライアント」と呼ぶ。
検索エンジン (サーチエンジン 検索サイト)
インターネット上の情報を探し出す検索システムのこと。検索エンジン、検索ページ、検索サイト、サーチページなど、いろいろな呼び方があるが、どれも同じ。代表的なものにYahoo!(ヤフー)やgoogle(グーグル)などがある。検索方法は大きく2種類に分けられ、指定したキーワードに合致する情報を探し出すのを「キーワード検索」。分類されたカテゴリーの中から欲しい項目をたどっていくのを「ディレクトリ検索」と呼ぶ。
サーバ
 ユーザからの要求に対して処理を行い応答を返すマシンあるいはソフトウェアのこと。 種類として様々なものがあり、Webサーバ、メールサーバ、DNSサーバ、ファイルサーバ、プリンタサーバなど多岐に及んでいるが、何らかのサービスを返すシステムというところで基本的には共通している。
ストリーミング
サーバがネットワークを使用してデータを配信する場合に、クライアントがすべてのデータを受信する前に、再生を開始することを可能にする技術。実際にこのストリーミング機能を実装した例としては、RealAudio、VDOLive、Microsoftが提唱するASF(Advanced Streaming Format)を利用したNetShowなどがある。
ドメイン
 インターネット上の住所をわかりやすい単語で置きかえたもの。本来このインターネットの住所には、マシンが判別できる住所のような数字が付けられいるが(この数字をIPアドレスという)、人間が覚えやすいものではないため、その住所を文字で表現し直したものがドメイン名である。
独自ドメイン
独自ドメインとは、例えばアスキーでいう「abcd.co.jp」の「abcd」の部分を自分の好きな文字列に決めて、自分専用のアドレスにしてしまうことだ。ホームページのアドレスを「http://www.(好きな文字列).com/」にしたり、メールアドレスを「(自由なユーザー名)@(自分のドメイン名)」という形式にして利用できる。
汎用JPドメイン
I. 一般ユーザーに開放し、たとえば「abcd.jp」といったドメイン名を利用可能にする。
II. ドメイン名として日本語を利用でき、「エービーシーディー.jp」というドメイン名の申請も可能にする。
III. 登録数に制限を設けない。  IV. 登録者の組織種別を問わない(個人登録も可)。
V. ドメイン名の移転が自由にできるといった特徴がある。
ブラウザ
インターネットのWebサーバーにアクセスするためのソフトウェア。Webブラウザ。HTMLで記述されたハイパーテキストを解読し表示することができる。一般的なのがNetscape NavigatorとMicrosoft Internet Explorer。
プロトコル
2つのコンピュータをネットワークで接続するとき、両者が通信するために使用する手順
プロバイダー
インターネット接続サービスを提供する通信事業者
ポータルサイト
インターネットに接続したとき、Webブラウザで最初に表示してもらうことを目的に作られているWebサイトのこと。Yahoo!などの検索サイトや、Microsoft社のトップページなどがその例
ホームページ
本来はインターネットブラウザを立ち上げたときに、初めに表示されるように設定されたウェブページのこと。日本ではインターネットが普及するにつれ、ウェブページすべてをホームページと呼ぶ。海外ではホームページとは、本来の意味にしか使われていない。正式にはウェブページと呼ぶ。
mixi(ミクシィ)
イー・マーキュリーが2004年3月にβ versionとしてサービス提供を開始したSNS(ソーシャルネットワークサービス)。mixiの場合、最初にmixi会員から紹介してもらうことで入会可能になるため、少なくとも1人は知り合い(紹介元)が必要というシステムになっている(18歳以上という年齢制限もある)。最近はSNSをこう呼ぶ人も多い。
ミラーサイト
インターネット上で、あるFTPサイトにあるデータを複製して保存してある別サイトのこと。
メールアカウント
メールを送受するための個人情報や権限。@より前の部分の事もそう呼ぶ。
メールサーバー
電子メールの受配信を行うためのサーバのこと。相手のメールアカウントのあるサーバまでメールを配信したり転送したり(転送メール)、管理するユーザのメールを受け取ったりするSMTPサーバと、受信メールをユーザの要求に応じて配信するPOPサーバに分類される。
ユーザーアカウント
ネットワーク内でユーザーを識別するために作成されるユーザー登録情報。このユーザーアカウントにより、ネットワークのセキュリティの確保、各ユーザーに応じた環境設定などが行なわれる。
レンタルサーバー
サーバの一部あるいはマシン1台すべてを貸し出すサービスのこと。ホスティングサービスと同じ意味で使用されることもある。
CGI
WWWサーバのシステムにおいて、HTMLから外部のプログラムを起動して、その結果をWWWクライアントへ返すための仕組み。HTMLだけでは記述できないような動的なページを作成することができる。ユーザーの入力したフォームのデータをサーバ側へ読み込んだり、ユーザーからの指令に従って表示内容やその応答を変えたりするために使用される。
DNS
ネットワーク上のサーバーにドメイン名を付けて、そのサーバのIPアドレスと対応させるシステム。
FTP
ファイル転送プロトコルのひとつ。FTPに対応したサーバーが多くあって、データやソフトを提供している。FTP転送とはサーバにデータを転送する事。
HTML
専用のブラウザ(Webブラウザ)を使用すると、タグ付けしたテキストをハイパーテキスト形式で表示できる。インターネットのWebサーバーで表示されるWebページ(ホームページ)を記述するのに使われる。
HTTP
WWWサーバからWWWクライアントに対してHTMLで記述されたドキュメントを送受信するための通信プロトコル。
IPアドレス
ネットワーク上でコンピュータを識別するための32ビットのアドレス。インターネットに接続するコンピュータにはすべてIPアドレスが割り振られる。例 100.150.12.11 のように現す。
PEAL
テキスト処理(テキストファイルの加工や整形出力など)に重点をおいた言語。ユーザーからの入力を受け取りダイナミックなページを作成するようなシステムが、CGIとPerlスクリプトを利用して構築できる。
PHP
HTMLファイル中に組み込んで利用するスクリプト言語。データベースアクセスなどの機能が特に充実しており、データベースと連動したWebサイトの構築などでよく利用される。
POP
メールサーバーのスプールから電子メールを受信するためのプロトコル。反対はSMTP=送信するためのプロトコル。
SSL
Internet上でプライバシーや金銭などに関する情報を、安全にやり取りするために考案された。入力した情報を暗号化し認証キーがない者は解読できないようになっている。SSLを使用しているサイトは httpのあとにsがつく。 例 https://
URL
インターネットのサービスの所在地を表記する方法。アクセス方式、ドメイン名、パス名を並べて表記する。例 www.abcd.co.jp
www
World Wide Webのこと。インターネットでの情報検索システム、サービスシステムのひとつ。Internetに参加している世界中のWWWサーバのどのドキュメントにもジャンプすることができる。

TOPへ戻る

  レンタルサーバー一覧はこちらから!!


Copyright (C) 2003-2007 by
ネット情報総合ナビ BIOtokutoku All rights reserved